ブログ一覧 | 新潟県阿賀野市で新築、一戸建てをご検討なら若月商店

ブログ一覧

スタッフ別アーカイブ 月別アーカイブ

初めまして!!

2010/08/11 わかつき

P2010_0810_140343.jpg
初めまして、新しく建築部の方に入社しました   カズ  と言います宜しくお願いします。
大工を初めて13年やっています。 まだまだ、半人前なので大工の事だけでなく、いろいろな事を学んで社会人として、早く一人前として認めてもらえるように頑張りたいです。                  
この写真は、最近完成したw様邸のヘイガキの写真です。庭全体が明るく植栽がきわだち、周りからの目隠しがわりになって、とてもいいとおもいます。

大感謝祭2010 後半

2010/08/10 わかつき

大感謝祭報告の後半です・・・

大変報告が遅くなり申し訳ありませんでしたm(ーー)m

それでは、後半戦の模様を駆け足で・・・

後半最大の見せ場は、なんと言ってもこれ・・・

「大倉修吾&朝日奈希のトークライブ歌謡ショー!」

軽快なトークで観客の皆さんを釘付けにするテクニックは学ぶ価値あり!

大感謝祭2010

そして、大倉さんのトークに負けじと朝日奈 希ちゃんの歌唱力も凄い!!

大感謝祭2010

そして、その中に、大倉さんに呼び出され、我社の社長もステージへ・・・

大感謝祭2010

終始和やかムードのトークライブも終わり、感謝祭で一番お客さんの目当ての

大団子撒き!今年も多くの品々をご寄付下さいました皆さんには、

この場を借りて御礼申し上げます。

そして、その団子撒きに参加された皆さん・・・

大感謝祭2010

そして、大歓声の中、大感謝祭はフィナーレを迎えたのでありました!

最後に、大感謝祭に協力して頂いた協力業者の皆さんとスタッフのみんな!

大感謝祭2010

来年も盛大に行えますよう、甚大ならぬ努力をし頑張りたいと思いますので

皆さんのご支援の程、宜しくお願い申し上げます!それでは、また次回!(^^)/^

・・・夏休み 親子二人での一日・・・    鈴木

2010/08/03 わかつき


昨年の夏は家内と子供の3人で福島へ1泊2日で出かけましたが、今年は家内が仕事で休みをとれないということで先日小6の息子と二人で夏休みの思い出にと車でちょっと出かけました。
朝9時出発  一路胎内へ・・・
最初は昆虫館へ、数年ぶりですが今回で3回目です
子供はやはり生きたカブト、クワガタに興味しんしん、私は水槽のふな、めだか、ゲンゴロウ、カワニナに癒しを感じました
膨大な標本は何回みても驚きです・・・。
金太郎博士も世界中からよく集めたものです、
また館内に博士のエッセイで ”生きるもむなし 死もまたむなし”のことばがかかれていますが
昆虫を収集する中で得た死生観なのでしょうか・・・・
標本はすでに死んでいるし、私も動物のはく製の姿を見てなんとなくむなしさを感じた覚えが
ありますからね。
さてつぎは、隣の胎内パークホテルにならんで水車小屋のある手打ちそば屋さんで昼食です
ここのそばのおいしさはいつもながらでした。
はらごしらえ後は近くの坂を上って胎内展望台へ、ここには県内に3台天体望遠鏡の1台があります
平日とあって私らともう一組夫婦(かな?)だけだったので天体望遠鏡をのぞくことができました、
息子も初めてです、最初に見せていただいたのは太陽です、
古く中国で太陽の中に住むカラスとされる”やたガラス” 最近ではサッカーワールドカップジャパンの
シンボルでもありますがじつは黒点のことで初めて天体望遠鏡のレンズのなかで見ました・・、
残念ながらプロミネンスは見れませんでした・・、
そしてもう一つ ”宵の明星(金星)” を皆さんより一足(1時頃)先に見ちゃいました・・、
消滅、吸収、とビックバン以後拡大しつずける宇宙、あと50億年で消滅する太陽と吸収される地球
宇宙に打ち上げた天体望遠鏡(ハップル)からは宇宙誕生当初のクエーサーが点在する130億年
前のすがたがのぞける
計算上ある単位が1超かあるいは1未満かによって宇宙の未来が広がったままで消滅か
ビッククラッシュのことなのか閉じて消滅か・・・、
レファレンスコーナーには絵本やそんな専門書がたくさんあります、こうした中にいるととてつもなく
広大な宇宙の中で自分たち人間は稀な知的生命体なんだと感じます・・・
でも、息子はまだピンとこないみたいです。
次は胎内から荒川支流の大石川に沿って国道113号にぬける山道をドライブ・・・
かわらであみ笠をかぶって岩魚釣りをしている人、滝状に泡立っているところでメガネをのぞいてヤスをついている人たちがいます・・暑い中、 でも楽しそう・・・、
113号線雲母温泉に抜けそこから国道7号線交差点には道の駅、
そこで岩魚の塩焼きを息子と一匹ずつ食べ満足したところで  さて帰ろうかい、
・・・思い出残ってくれたかな・・・
夏休みにもう一度出かけようと約束、
今度はもっと朝早く出て笹川流れの海洋釣り堀へ行こうか・・と。